teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


レビューは

 投稿者:M320  投稿日:2011年 5月15日(日)01時06分59秒
返信・引用
  wikiを作成してそっちに載せています。
こっちに書いてもらったやつもちゃんと転載しますので。

と書いたところで、見ている人がいるのかどうか…。
会長だけだと機種が偏るので、だれか書いてくれたらうれしいです。
 
 

需要のありそうなヤツ

 投稿者:ファルシオン  投稿日:2010年11月13日(土)23時22分25秒
返信・引用
  会長とかすでにやってるかもだけど

--------------------------------
「ファイアーエムブレム 新・紋章の謎」(任天堂)
機種:ニンテンドーDS
ジャンル:シミュレーションRPG
おススメ:5
難易度:1~5(変更可能です
--------------------------------
おなじみ、ファイアーエムブレム(FE)シリーズの2作目のリメイク版。

FEの基本ルールは以下の通り。
・自軍キャラをマス目で移動させて戦わせていく(当たり前か
・ダメージ計算が厳密(ばらつきなしのため、単純計算が可能 ← 戦略の一部です
・死んだら、帰ってこない(復活の杖あっても、1人だけとか
・全体的にイケメン・美人(男か女かわからないやつがいる
…ん、もはや、ルールじゃないな。あとはやってみて。

前作「ファイアーエムブレム 新・暗黒竜と光の剣」、またはそのFC,SFC版をクリアした人の方が、キャラやストーリーについていきやすいかな。数年後の話になってます。

ちなみに、前作「FE 新・暗黒」は個人的には不評。理由は、新キャラの出現条件が、味方の一定数死亡だったりするから。死なせないゲームだろ!

今作は、その不評点もしっかり改善されてるので、仲間にする条件難しいのもいるけど、みんな仲間になるっぽいです。

前作で増えた新キャラ(フレイとか)、SFCで一度消えたキャラ(リフとかリフとかリフとかジェイクとか)、リメイク前には出してもらえなかった前作キャラ(バーツ、マジ、サジですね、わかります)なども、総出演。新キャラ見ると「誰だお前!?」状態ですが、納得しながらやってます。

あとは、闘技場と別な訓練場の追加や、自キャラとその関連ストーリー(外伝)の追加、難易度に関しては細かく調整できます(死亡者が次章で復活するというFE禁断のルール【カジュアルモード】や、ノーマルからベリーハードまでの敵の強さ設定)。

新参者からシリーズファンまで、幅広くプレイできるように作られた名作だと思います。
--------------------------------
最近まで存在すら忘れてポケモンやってたので、まだ14章くらいです。個人的には、セシルの性格が意外だったりとか、サムトーとヤツの類似度が上がってたりとか、ツボをうまくつかれてます。でもやっぱ、リフの存在感だよね。リフの杖って・・・
 

久々?

 投稿者:M320  投稿日:2009年11月29日(日)22時56分39秒
返信・引用 編集済
  せっかく今日やったので。
--------------------------------------------------
マリオとワリオ(任天堂)
おススメ:3
難易度:3

スーパーファミコンマウス専用という珍しいソフト。バケツなどをかぶせられたマリオ、ヨッシー、ピーチを
ルイージのところまで誘導するというゲーム。というか自分の手で取ろうという努力をなぜしないんだ…?
全部で通常面100+エクストラステージ10の110面がある。

自分の家だけかもしれないが、意外にマウスの感度が良くなく、細かい動きがやりづらいのが欠点。
それもあって難易度はやや高く、自分は9-4くらいまでしかクリアできていない…。
ちなみにエクストラステージの難易度はとんでもないそうです。

個人的にこのゲームはWiiでリメイクするべきだと思う。マウスよりも絶対に操作はやりやすいし。
バーチャルコンソールでこれが出るときはリモコン対応してくれないかな。
あるいは「Wiiで遊ぶマリオとワリオ」みたいな(笑)。
--------------------------------------------------

毎週日曜日を目処に少しずつレビューソフトを増やしていますよ。
 

初レビューどす。

 投稿者:ジン  投稿日:2009年11月 8日(日)14時12分33秒
返信・引用
  拙い文だけど
-------------------------------
大神(カプコン)
ハード:PS2
ジャンル:ネイチャーアドベンチャー
おススメ:5
難易度:3

ジャンルはネイチャーアドベンチャーとあるが、3DアクションとアクションRPGが混ざったような感じ。
主人公は、日本神話の太陽神アマテラスで白い狼の格好をしている。カワイイ。
プレイヤーはこの狼を操作して村や草原、ダンジョン等を駆け巡り、謎解きし攻略していく。
アクションに関して難しい場面は無く、敵との戦闘は評価性になっていて高評価だと貰えるお金が+αされる。
評価が悪い事によるデメリットは得に無いので、アクションが苦手な人も得意な人も楽しめると思う。
RPG的な要素としては武器の装備やアイテム、ステータスの成長といった点がある。
ストーリーは日本の神話や昔話、おとぎ話をモチーフにしていて、ヤマタノオロチの話を軸にストーリー展開していく。
中盤からエンディングまでの怒涛の盛り上がりは熱く感動的。個人の話だけどラスボスとの戦闘は号泣しながらだった。
ストーリーを追うだけならプレイ時間は30時間前後で、最近のRPGに比べるとボリュームは少なめ、けど内容は濃い。やりこみ要素も充実。
和の世界観と映像美、音楽が見事にマッチしていて雰囲気が良い。芸術作品と言っていいかも。
今の日本人に足りないものがここにある! かもね。
-------------------------------
最近Wiiでも出たよね。
 

たまにはこっちに…

 投稿者:M320  投稿日:2009年11月 7日(土)11時16分57秒
返信・引用
  いっぱい増えてきてうれしいです。
返信はしてなくてもちゃんと反映させていただいてます。

自分はこっちに書かずに直接追加してますが、たまにはこっちにも
書いてみますか。


--------------------------------
ヨッシーストーリー(任天堂)
おススメ:3
難易度:2

アクションは前作「ヨッシーアイランド」に近い。
雰囲気も絵本の中の世界ということで、ほんわかとしたやさしい感じ。
各コースで流れる音楽もそれとしっかりとマッチしており、また
一貫したメロディがコースの雰囲気に合わせてアレンジされているため、
耳に残りやすい。

しかしこのゲームは前作、いや他のアクションゲームと比べても
システムがかなり特殊といえる。各コースにゴールというものが存在せず、
30個のフルーツを食べた時点でゴールとなることや、エンディングまでは
各ワールド1つずつ、合計6つのステージをクリアするというルート選択などがその例。
さらに各コースごとにスコアが記録され、エンディングまでの合計スコアや選択した
コースによりエンディングの文章が変わってくる。

ただ、前作よりも圧倒的にステージ数が少ない、エンディングまでノーセーブで
スムーズに進んで40分前後かかる(当時の1日のゲームは30分)、という点から
個人的な評価は少し低めになってしまう。難易度もフルーツをひたすら取っていけば
クリアできるので低め。ただ、ハイスコアを目指す(メロンを30個取る)とかなり
難しくはなる。
--------------------------------

それでも当時はそれなりにハマったんだよなぁ…
 

悪いところもずばっと

 投稿者:TAK  投稿日:2009年11月 6日(金)20時19分55秒
返信・引用
  ネットの評判から発掘した良作。

--------------------------------
涼宮ハルヒの戸惑(バンプレスト)
ハード:PS2
ジャンル:SLG
おススメ:3
難易度:5


ゲームを作るゲーム。とは言ってもツクールとは違い、できるゲームはある程度決まっている。
「グラフィック」「BGM」「スクリプト」などのカテゴリから作業を選び、それに応じた種類の進捗ポイントを得ることを繰り返し、そのポイントの種類と数によって完成後のジャンルが決まる。
「シナリオ」「バトル」が高いとRPG、「エフェクト」「SE」が高いとSF(スパロボ風)など。

・良い点
製作したゲームをプレイすることができる。GoodとBad(ファミコンみたいになる)の2種類がジャンルごとにあるので、できるゲームの数はそこそこ多い。
製作過程のイベントによって、バグがあるものができたり、追加要素が増えてたりして微妙に違うものになる。明らかに変だとプレイ中にツッコミが入って笑える。


・悪い点
難易度が異常。いちいちメモをとったりかなり根気がないと自力クリアは相当厳しい。攻略ページ必須。見てもスケジュールを組むのが結構難しい。
また団員の機嫌を損ねたりしても進捗が遅れてしまうので管理が大変。
何本も作る場合同じイベントを何度も見ないといけないのが面倒。


・感想
難しい分完成後のテストプレイは感動する。完成したゲームは短い上に特別面白いわけじゃないのに不思議。
アニメを元にしたものであるのに意外にオリジナリティが高く、ゲームとして完成されている。
ある程度ハルヒの設定をしらないと楽しめないかも。万人におススメはできないがハルヒ好きには多分おススメ5。
ちなみに自分は設定はある程度わかるけど、特に好きなわけでもなく5話くらいまでしかアニメ見てません。
--------------------------------

需要はないだろうが・・・いやでも面白かったっすよ。
 

物書き練習

 投稿者:コタロー  投稿日:2009年11月 3日(火)12時56分12秒
返信・引用
  どうも。
TAK氏に誘われてホイホイやってきました。
需要の有無に関わらず、独自路線でやっていこうかと。

-------------------------------
ブレスオブファイア5(カプコン)
ハード:PS2
ジャンル:RPG
おススメ:4
難易度:4

シリーズ5作目だが、地底世界が舞台となりシステムも大幅に変更されたため、これまでの作品とはかなり雰囲気が異なる。
また、空を目指すということがストーリーの中心であり、シナリオやルートはほぼ一本道になっているので自由度は低い。

このゲームにはSOLというシステムがあり、戦闘で全滅したりプレイヤー自らギブアップすることで、装備やスキル、所持金などを引継いで最初から始めることができる。
加えて、それまでには無かったイベントの発生や、開かなかった扉が開くことがある。

難易度はわりと高め。
全体的に敵が強く、持てるアイテム数も少ないなど多少ゲームバランスが悪いので、ファミコン的難易度の高さと言ってもいいかもしれない。
攻略本や前知識無しでは一週目でクリアすることが困難なため、”ギブアップして強くなった状態から再スタートし、さらに上の階を目指す”というプレイスタイルが前提となっていると思われる(自分は三週目でクリア)。
そのため、繰り返しプレイすることが苦にならない人向け。

ちなみに、大体どこの店でも中古の値段が3ケタ安定。
-------------------------------

勝手にテンプレ追加してみたけど長いかも。
レビュー、難しいすなあ。
 

早速

 投稿者:TAK  投稿日:2009年11月 2日(月)23時10分38秒
返信・引用
  Wiiの数少ないRPGから一本。

--------------------------------
アークライズファンタジア(マーベラスエンターテイメント)
おススメ:3
難易度:4

・良い点
コマンド制だがテンポのよい戦闘。
行動ポイント(AP)の許す限りはターン内にどのキャラを何回動かしても良いので、
行動順を考えたり回復のタイミングを調整したり戦略的な戦闘が可能。
特にボス戦のバランスがよく、初見で無理と感じても武器のスキルを変えたり戦略を練ったりすると
レベル上げをしなくてもギリギリ勝てたりする。
パーティの出入りが激しく、誰が敵で誰が味方なのか先の読めない展開が続く、今までのRPGにはあまり見られないストーリーも魅力。

・悪い点
雑魚戦闘がワンパターンになりがち。そうでないRPGのほうが少ないかもしれないが。
2周目以降の引継ぎがない。アイテムを盗む確率も低いため、モンスター図鑑の完成が困難。
魅力ある敵キャラがいない。

・感想
テイルズシリーズのスタッフが関わって(?)いるからかテイルズに似てる部分が多数ある。
ストーリー含め全体的に良作で、RPG好きはやって損はないのは確かだが、もう一歩な感じが否めない。
戦闘が違うので単純に比較はできないが、テイルズとどっちが面白いか?と聞かれるとテイルズと答えざるを得ない。
--------------------------------

長いけどこれでも結構削ったんだよ!おススメ度は厳しめかな。
 

初レビュー?

 投稿者:シュガー  投稿日:2009年10月18日(日)15時04分42秒
返信・引用
  せっかくなので、レビューしてみるか。
しかもせっかくだし、ツクールの。

-----------
ノクターンRebirth
おススメ:5
難易度:4

ツクール2000で作られたゲームのリメイク版。
共同制作ということで、とにかく使用グラフィックのレベルが異常に高い。
そして、それらを使いこなす作者のレベルも異常に高い。
特に戦闘はツクールとは思えない作り。これがスクリプトの真の威力かと思い知らされる。

もちろん、システム関係だけでなく、ストーリーも面白い。細部が作りこまれている。
旧作をやった方も、ぜひやるべき。色々と変わっている。特に旧作をやっていれば、エンディングは驚くはず。

難易度は少しだけ高い方。制約を満たさなければ、それほどつらくはないが、制約内でクリアしようと思えば少しつらい。

とにかく、ツクールゲームの中では最高ランクに入るゲームなので、フリーゲームが好きな人はぜひやるべきだろう。
あぁ、私もこれくらい作りたいものだ。
--------------------------------
 

テンプレート

 投稿者:M320  投稿日:2009年10月12日(月)00時02分5秒
返信・引用
  ゲームレビューの例です。

--------------------------------
スーパーマリオワールド
おススメ:5
難易度:3

SFC第1作にして、M320が本格的にゲームにハマるきっかけとなった作品。当時はまだゲーム自体を知らず、非常に難しかった記憶があるが現在になってみると難易度は標準的といえる。自分が最初にやったゲームということもあるがアクションゲームの入門には最適だと思う。

新しい変身としてマントマリオが登場し、本格的に空の探索ができるようになったのが従来シリーズからの大きな変更か。1つのコースでも普通に進むだけでは見つからない第2のゴールが存在したり、スターロード、スペシャルコースといった探索の楽しみもマリオシリーズではこのゲームから。現在やってみても十分にやり応えのあるゲームといえる。
--------------------------------

各項目の説明
●タイトル…そのまんまです
●おススメ…1~5で大きいほどおススメのゲーム。完全にレビュアーの主観で結構です。
●難易度…1~5で大きいほど難しいゲーム。こちらも完全にレビュアーの主観で。
(その他、項目を作ってもかまいません)

●コメント…ゲームにまつわるコメントを。主観、思い出、冷静な分析など何でもありです。


一応こんな感じですが、別にこれにこだわる必要はありません。
どんどん記事を投稿してもらえるとうれしいです。
ぜひお願いします!
 

レンタル掲示板
/1